クリーニングに出す頻度ってどのくらい?スーツなど種類別に解説|東京の高級ブランドクリーニング店 アルテフェロ

お役立ちコラム

スーツやワイシャツなど毎日着ている服のクリーニングってどのくらいの頻度で出せばいいのか悩みどころですよね?
あまり頻繁に出せば出費がかさむし、長い間出さなければシワや臭いが気になります。そこでこの記事では、どんなタイミングでクリーニングに出すのがよいのか?の目安をご紹介します。
普段着ている服から1年通してめったに着ない服まで、クリーニングに出すタイミングの目安を知って、出費を抑えつつきれいな服を着こなしましょう。

クリーニングに出すべき衣類

衣類の中には毎日の洗濯で管理できるものと、定期的にクリーニングに出した方がよいものがあります。

定期的にクリーニングに出した方がよい衣類

  • 家庭で洗えない衣類
  • 高級な素材や特殊な素材で作られている衣類
  • 型崩れしやすい衣類
  • 黄ばみやすい・黄ばみが目立ちやすい衣類
  • 年に数回しか着ない衣類
  • 冠婚葬祭など特別な機会にしか着ない衣類

家庭で洗えない衣類や洗濯にプロの手が必要な衣類は、クリーニングに任せてしまった方が管理しやすいです。
スーツや制服などの型崩れしやすい上に型崩れすると見栄えが悪くなる衣類は、定期的にクリーニングに出すようにすると型崩れを防ぎつつ清潔に管理できます。
シャツや夏服など、汗の染みや黄ばみが目立つ衣類もクリーニングで定期的に染み抜きをしてもらうときれいな状態を維持できます。
コートや浴衣などの着るシーズンが決まっている衣類や、喪服などの特別なときにしか着ない洋服は、着る前と着た後にクリーニングに出すようにしておくと管理が簡単です。

服の種類別クリーニング頻度

クリーニングの頻度は衣類によって違います。
これは、衣類によって材質や着用頻度が違うため、それに合わせてクリーニングをする必要があるためです。
一般的なクリーニング目安と合わせて、衣類別のクリーニング頻度をご紹介します。

一般的なクリーニング目安

どの衣類でも、頻繁に着る服は1ヶ月に1回、あまり着ない服は着用前後がクリーニングに出す目安です。
あくまでも目安であり、実際にクリーニングに出すタイミングは衣類の状態やライフスタイルに合わせて決めましょう。
次に衣類別のクリーニング頻度を解説します。
そちらも考慮に入れつつクリーニングの頻度を考えましょう。

毎日着るスーツのクリーニング頻度

毎日着るスーツの場合、シーズンに1回はクリーニングに出します。
汗をかく夏は、汗や皮脂によってスーツが汚れやすくなるため、2週間に1回は出しましょう。
また、当たり前ですが洗濯しても落ちないような汚れが付いてしまったときは、できるだけ早くクリーニングに出してください。

ワイシャツのクリーニング頻度

肌に触れる面積が多いワイシャツは、汗や皮脂で汚れやすい衣類のひとつです。
汗染みなどを防ぐためにも、1ヶ月に1度はクリーニングに出しましょう。
コートと同じく、夏場は通常よりもこまめにクリーニングに出すと、染みや変色を避けられます。
ワイシャツの中には柄物や特殊素材でできているタイプがありますが、こうしたワイシャツは家で洗濯すると変色や退色の可能性があります。
衣類を大事にしたいなら、着用後はできるだけ早くクリーニングに出すようにしましょう。

コートのクリーニング頻度

コートやジャケットは主に秋や冬の間に切る衣類です。
汚れがあまり目立たない衣類ですが、1シーズン着たコートはその分汚れが蓄積しているといわれています。
最低でもシーズンの終わり、できればシーズン中に1・2回はクリーニングできれいにしましょう。

冠婚葬祭の服のクリーニング頻度

喪服やパーティ用のワンピースなど、冠婚葬祭の決まったタイミングでしか着ないような洋服は、着用後すぐにクリーニングに出しましょう。
できれば着用する前にも出すのがベストですが、喪服のように突然必要になるような衣類の場合それも難しいです。
着用後すぐにクリーニングに出せば、衣類トラブルを防ぎつつ管理できます。
普段使わなくても長期間保管している場合は、定期的にクリーニングに出しましょう。

振袖や浴衣のクリーニング頻度

振袖や浴衣も、最低でも着用後はすぐにクリーニングに出しましょう。
長期間保管している場合は、着用前にもクリーニングに出すことをおすすめします。
着物は専用の管理が必要な衣類ですから、家で洗濯するよりもクリーニングでプロの手によってきれいにしてもらう方が安心です。

クリーニング後の状態を保つテクニック

クリーニング後の快適な状態を保つには、クリーニング後の衣類管理が重要です。
クリーニング後の衣類を気持ちよい状態で保つテクニックをご紹介します。

クリーニング直後にできる工夫

衣類はクリーニング店から衣類を返してもらった時点でひと手間加えると、快適な状態を維持できます。

衣類を返してもらってからできる工夫
  • クリーニング店でかけられたビニールをすぐに外す
  • 着る機会が多い衣類は枚数を増やす

クリーニング店から洋服を返してもらうと、ビニールをかけた状態で渡されます。
ビニールをかけたままクローゼットに入れてしまうと、衣類が密閉された状態になり、カビや臭いの原因になるため、衣類をもらったらすぐにビニールを外しましょう。
スーツのように仕事で何度も着る衣類は、着る回数が少なければ少ない程長持ちします。

着る機会が多い衣類は枚数を増やしましょう。例えば3着しかスーツが無い場合、少なくとも1枚のスーツを週2回着ることになりますが、5着持っていれば着る回数を週1回まで抑えられます。
クリーニングにもスーツを出しやすくなるため、結果的に衣類をよい状態で保てるようになります。

どの工夫も簡単にできる工夫です。
衣類を快適な状態に保ちたいなら、クリーニング店から返してもらった時点から工夫をしましょう。

クローゼットでできる工夫

衣類を保つテクニックは、クローゼットの中でできる方法もあります。

クローゼット内でできる工夫
  • 太めのハンガーを使う
  • クローゼットの間隔をあける
  • こまめにクローゼットの換気や掃除を行う

スーツのように型崩れしやすい衣類は、ハンガーを肩部分がフィットしやすい太めのハンガーに変えると、クリーニング店でプレスしてもらった状態を長持ちできます。
型崩れすると見栄えが悪くなる衣類は、太めのハンガーで管理しましょう。
クローゼット内の湿気やほこりは、衣類にカビがわく原因です。
クローゼット内に湿気や雑菌がこもらないよう、風通しのよい状態を保ちましょう。
定期的にクローゼットを開け換気と掃除を行うと、カビ・クローゼット内の臭い・ほこりっぽさから衣類を守れます。

まとめ

クリーニングの頻度は衣類によって違います。
適切な時期やタイミングを守ってクリーニングを利用すれば、衣類をよい状態で管理できます。
「アルテフェロ」では、決まった曜日時間に毎週定期的にお伺いする定期集配を行っています。
「仕事が忙しくて中々クリーニング店にも行けない」という方や、定期的なクリーニングをご検討中の方は、「アルテフェロ」へご相談ください。

→東京の一般から高級ブランド衣類まで扱えるクリーニング店「アルテフェロ」こちら

関連記事

  • キムチの染みを落とすには?家庭でできる染み抜き方法キムチの染みを落とすには?家庭でできる染み抜き方法 焼き肉や韓国料理と一緒に食べることの多いキムチですが、よく食べている方も多いのではないでしょうか。キムチはとても美味しいのですが、水分を多く含んでいるので、洋服にこぼしたりはねたりしてしまうことがあります。 ニオイも色も強いキムチの染みは落ちにくいですが、状態によっては […]
  • ぶどうの染み抜きは意外と簡単?!家でできる染み抜き法を解説ぶどうの染み抜きは意外と簡単?!家でできる染み抜き法を解説 ぶどうをはじめとした色の濃い果汁は、衣服につくと染みになる場合があります。果汁がついてすぐにふきとれば染みになりませんが、時間が経ってしまうとそのまま残ってしまいます。時間が経って染みになった汚れは、染み抜きをすれば元のきれいな状態の衣類に戻せる可能性があります。この記事では […]
  • ウェットクリーニングとは?どんなクリーニング法なのか徹底解説ウェットクリーニングとは?どんなクリーニング法なのか徹底解説 「クリーニング」と聞くとドライクリーニングのイメージを持つ方も多いのではないでしょうか?しかし、クリーニングの方法は実にたくさんあり、衣類のケアにおいて最適なクリーニングを選ぶことはとても重要なことです。今回はクリーニング方法の一つである「ウェットクリーニング」についてご紹介 […]
  • 服についた汗の臭いを消す洗濯方法とは?服についた汗の臭いを消す洗濯方法とは? きちんと洗濯をしているのに、なぜか汗の臭いが消えないという経験をしている方も多いのではないでしょうか。また、ジャケットやワンピースなど頻繁に洗濯できない衣類の臭いが気になることもあるでしょう。ここでは、服の臭いの原因や汗の臭いを消す洗濯方法をご紹介します。 […]
  • 洗濯で色移り!落とし方や防止する方法は?洗濯で色移り!落とし方や防止する方法は? 洗濯をすると色移りをしてしまうことがあります。汚れが残っているだけでしたら、もう1度洗濯をすればどうにかなりますが、色移りはただ洗濯をしても落ちません。 ここでは、洗濯で色移りをしてしまったときの対処法や、色移りを事前に防止する方法などをご紹介します。 洗 […]
  • ドライクリーニングとはどのようなもの?家庭でもできる?ドライクリーニングとはどのようなもの?家庭でもできる? ドライクリーニングは、クリーニング方法の一つです。クリーニング店のメニューで目にしたことのある方も多いと思います。最近は家庭用洗濯機にも「ドライ」という機能が搭載されています。 ここでは、ドライクリーニングとはどのようなものなのか、また家庭の洗濯機のドライコースでも同じ […]

Contact
お問い合わせ

お見積もり・ご相談は無料です。お気軽にご相談ください。

アルテフェロ
☎︎ 0120-469-430

営業時間 10:00~18:00

サマータイム(8月9月) 8:00~15:00
休日/日曜・祝日

本店 東京都中野区弥生町4-2-26
渋谷店 東京都渋谷区本町4-41-10
エクセル渋谷本町1F